BLOG

MAツールはセキュリティーで選ぶべき!関連する法律についても解説

MAツールはセキュリティーで選ぶべき!関連する法律についても解説

記事トップ

MAツール導入の際は、セキュリティーも選ぶ基準とするべきです。
マーケティングに関する一連プロセスの自動化によって見込み客を効率良く獲得できるMAツールは、デジタルマーケティング施策において欠かせません。ただし、個人情報を扱うがゆえに、関連する法律を理解する必要があります。
本記事では必要なセキュリティー概要やコンプライアンスについて見ていきましょう。

目次

MAツールにおけるセキュリティーに関する概要

MAツールに関連するコンプライアンスの内容

特定電子メール法とはどんな法律?

MAツールのセキュリティー面における4つの注意点を紹介

MAツールはセキュリティーの高さで選ぼう

下記フォームに必要事項をご記入の上、ダウンロードしてください。

入力フォーム

以下の項目を入力いただき、個人情報取り扱い方針に同意の上、
最後に「送信」ボタンをクリックしてください。 *」は入力必須項目になります。

個人情報の取り扱いに関しては、「個人情報保護方針」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。

TAG

メール配信システム導入からコンサルティング、コンテンツ制作支援など
メールマーケティング支援サービスも行います。
お問い合わせ・資料請求はこちらまで