[ Webinar ]

2021年3月3日(水)12:00-12:40

ユーザー実態調査から紐解く
2021年度のメールマーケティングの潮流とあるべき姿とは?

お申し込みはこちらから

感覚で理解していることを、データで理解することは非常に重要であり、メールマーケティングにおいても同じことがいえます。例えば

  • 特にその企業とのエンゲージメントが強いユーザーは、その企業からのメールの何割を意識的に閲覧しているのか?
  • 心待ちにしていたメールが迷惑メールボックスに振り分けられたことを、全体の何割のユーザーが経験しているのか?
  • メールマガジンの閲覧を続けるかどうかを、1回目の受信から何通目で判断するのか?

などです。私たちはこうした実態をデータで理解するために、メールを取り巻くユーザーの実態調査を定期的に実施しております。 本ウェビナーでは、9月に完了した2020年度の調査結果を解説するとともに、そこから導き出せる示唆をお伝えいたします。

Information

インフォメーション

セミナー名: ユーザー実態調査から紐解く2021年度のメールマーケティングの 潮流とあるべき姿とは?
開催日時: 2021年3月3日(水)12:00 - 12:40
主催: エンバーポイント株式会社
スピーカー: プロフェッショナルサービス部 コンサルティンググループ
兼松 桃

※本セミナーはインターネットライブ配信のみの開催となります。

※競合企業からのお申し込みはお断りさせていただきます。

※ご登録者には視聴用URLをメールにてお知らせいたします。

※講演内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

矢印

個人情報の取り扱いについて
本フォームにてご登録いただいたお客様の情報は、弊社の個人情報保護方針に基づき適正に管理いたします。なお、ご登録頂いた情報は、お問い合わせ内容への対応、当社製品・サービス及びそれらに関連する情報等のご案内のために利用させていただくほか、弊社営業より郵送やメール、電話でのご連絡に利用させていただく場合がございます。

これらの利用目的の範囲内に限定して、その利用目的を達成するために協力会社に委託する場合がありますが、第三者に提供することはございません。当フォームにて入力が必須でない項目については、ご提供を拒否された場合でも弊社処理に影響はございません。

個人情報に関する開示・訂正・削除についての問い合わせ窓口
エンバーポイント株式会社 広報担当
TEL:03-6868-8793
メール:pr@emberpoint.com

個人情報保護管理者連絡先
エンバーポイント株式会社 個人情報保護推進事務局
TEL:03-6868-8673
メール:privacy.office@emberpoint.com