CASES

タリーズコーヒーがアプリ新規導入から6ヶ月で会員数を2倍にした方法

社名: タリーズコーヒージャパン株式会社
業種: 飲食
業務内容: 米国シアトル発祥のスペシャルティコーヒーショップ「タリーズコーヒー」の日本における展開
導入製品・サービス: AppPublisher
サイト: https://www.tullys.co.jp/
課題

データ統合によるお客様の見える化

選定理由
  • CRM支援の実績
  • Monthly Active Users(以降MAU)増加を目的とした製品思想や料金体系
    ※MAU:月に1回以上アプリを起動したユニークユーザー数
導入後の成果
  • Club Tully’s会員数が半年間で約2倍に増加
  • MAUが1年半前にアプリを導入した競合を追い抜く
  • 定着率が一般的なアプリの約3倍に

タリーズコーヒーは、1992年にアメリカのシアトルで誕生したスペシャルティコーヒーショップです。同社は2020年にAppPublisherを導入し、短い期間で大きな成果を出しています。

Q:導入前の課題を教えてください

「お客様の見える化」です。弊社では2013年からClub Tully’sという会員組織を運営しており、タリーズカード経由の購買データを分析に活用しておりました。一方、複数カードをお一人で使用している場合があるなど、カードによる分析の限界を感じておりました。私たちのビジネスはホスピタリティを持ってサービスを提供することが基本です。そのクオリティをより向上させるためには、店舗の従業員がお客様を認識しているだけではなく、会社としてお客様を認識できる状態になる必要がありました。それを実現する一つの手段として、アプリ導入を検討するようになりました。

タリーズ アプリ

タリーズ公式アプリの
ダウンロードはこちら

App Store QR
App Storeボタン
Google Play QR
Google Playボタン

導入事例申込フォーム

以下の項目を入力いただき、個人情報取り扱い方針に同意の上、
最後に「送信」ボタンをクリックしてください。 *」は入力必須項目になります。

個人情報の取り扱いに関しては、「個人情報保護方針」をお読みいただき、同意のうえお問い合わせください。