CAREERS

創造力を駆使し、メールマーケティングの進化を支えたい

エンタテインメント企業で仕事をしていたが、より広い世界でのビジネスを志向してエンバーポイントの前身のITベンチャー、シノックスに営業として入社。製品の企画やマーケティングなどに携わり、現在、マーケティング部のトップとして、主力製品MailPublisherをはじめとする製品の既存顧客との関係強化やCRMを担う。

マーケティング本部
CMO 執行役員
1999年 入社

北村 伊弘

アイデアを創造する、数多くのマーケッターと出会う喜びがある

当社での仕事のおもしろさを二つ上げたいと思います。
一つは創造力を発揮し、積極的に新しいアイデアを出せること、それを具現化できること。当社がメール配信システムの分野でトップシェアを維持しているのもこのことが大きいと思います。例えばメール配信システムは「登録フォームの作成」、「そこからユーザーのデータベース(DB)を構築」、「データベース登録者に向けてメールを配信」という三つの基本機能を持つことが常識でした。しかし当社は顧客企業自らがDBを構築する時代に入ったことを察知し、登録フォーム作成、DB構築の機能を外し、これらを外部連携で行うメール配信システムを開発し、高い支持を得ました。また(外部のレコメンデーションエンジンと連携した)「レコメンドメール」を作ったのも当社です。これからも創造力を発揮して、メールマーケティングの進化を支えていきたいですね。
もう一つは、多種多様な顧客企業のマーケッターの方々と、製品企画のためのヒアリング、販促イベント、セミナーなどの機会にお会いし、活発に意見を交わせること。マーケッターそれぞれの意見を知ることができ、社会や産業の新しい動きもわかり、非常に刺激的です。新進気鋭のベンチャー企業が先進的なマーケティングに取り組んでいるのをお手伝いしていたら、あっと言うまに有名企業に成長した、といった例もあります。顧客企業の方々と語り合うこと、さらに目標を共有し、施策の成功を喜び合えるのは本当にうれしいことですね。

多種多様な背景を持つ社員が集い、部門横断的チームで取り組む

当社はベンチャー企業として始まり、合併、外資系企業の傘下に入るなど、紆余曲折を経て現在の組織になりました。さまざまな時点で社員が入社した結果、当社は多種多様な背景とマインドを持つ社員が集まって切磋琢磨しています。それだけに中途採用の社員も働きやすい組織だと思います。
またベンチャー時代から一貫して変わらないのは、穏やかで洗練された社風。これはお客様にも評価されていると思います。
社内の人間関係も気さくでフラット、所属部署を越えた社員の交流も盛んです。業務においてもデリバラビリティ(配信到達性)を向上させるプロジェクト、ウェビナーを使った集客・営業など、部門横断的な取り組みが数多くあります。

ソリューションの広がりに応え、成長につなげたい

マーケティングツールとしてのメールの真髄は、一人ひとりの特性に合わせたワントゥーワンマーケティングの実現にあります。またセキュリティがますます重要になる中、スパムメールと誤解されない到達性もますます重要になっています。今後も、こうしたメールマーケティングの高度化に応えていきたいですね。
さらに当社は今、これまでとは異なるステージへと飛躍を遂げようとしています。メール配信のツールやその効果的な使い方の提供に留まらず、SMS、LINE、アプリのプッシュ通知など、より幅広いソリューションを手がけようとしています。メールから、より広いメッセージ・チャネルを手がけつつあるわけです。こうした重要な局面に携われるのは、人生において非常に幸運なことでしょう。この好機をとらえてやりたいことにチャレンジし、お客様、そして当社に貢献することはもちろん、自分自身の成長にもつなげたいと思っています。

INTERVIEWS社員インタビュー

Yoshihiro Kitamura

マーケティング本部
CMO 執行役員

北村 伊弘

創造力を駆使し、メールマーケティングの進化を支えたい

Shuhei Kawaguchi

マーケティング本部
マーケティング部 部長

川口 修平

組織の長所を引き出し、変革期のエンバーポイントを牽引する

Takayuki Yoshida

マーケティングソリューション統括部
営業部 部長

吉田 貴行

「人の喜ぶ姿を見る」ことが、力の源泉

Miho Kato

マーケティングソリューション統括部
営業部 クライアントサクセスグループ

加藤 美帆

多彩な手段で自ら情報を発信し、お客様との信頼関係を築く

Masato Ikarashi

技術開発本部
執行役員兼製品開発部 部長

五十嵐 真人

自社製品の開発に取り組み、プロセスすべてを手がけるおもしろさ

Mihoko Tsuchiya

マーケティング本部 クライアントサポート部
コンタクトセンター マネージャー

土屋 美穂子

サポートを通じて知るユーザーの感覚を、会社の貴重な財産に

Koji Naganuma

マーケティングソリューション統括部
プロフェッショナルサービス部 部長

長沼 晃司

本質を見すえて、顧客企業の期待に応え続けたい

Nahoko Saotome

マーケティングソリューション統括部
プロフェッショナルサービス部 クリエイティブグループ マネージャー

早乙女 奈穂子

企業のマーケティング施策実現のために知恵を絞り、メールを制作